懸賞

実は迷惑!?twitter懸賞の意外な独自ルール、マナーまとめてみました

twitter懸賞では、手軽にできるのが魅力ですが、
実はtwitter懸賞独自の
暗黙のルールがあります!

知らないうちにこれを破ってしまうと、
フォロワーさんの迷惑になっている事も…?
わかりやすくまとめてみました!

フォロワーが増えてくるとタイムラインにまだ応募していない懸賞を見つけたりすることもありますよね。

稼ぐちゃん
稼ぐちゃん
あっこの懸賞まだ応募してない!
RTしちゃお〜!

ちょっと待った!

それ、実はマナー違反なんです!

稼ぐちゃん
稼ぐちゃん
え?なんで??

「RTのRT」で相手に通知が

タイムライン上のツイートをそのままRTしてしまうと、実は相手にも通知がいってしまうのです。
いいねも同じです。

ツイッターを開くと通知が来ていて当選かな?♪
とうきうきで開いてみたら

○○さんがあなたのRTをRTしました。
だと、ちょっとがっかりしてしまいますよね。

懸賞アカウントはフォロワー数が多い人がたくさんいるので、
RTのRTやRTのいいねばかりで通知欄が埋まってしまうと
当選の通知を見逃してしまうかもしれません。

では、防ぐにはどうすればいいのでしょうか。

タイムラインから一度企業のホームに飛んで、そこからRTするようにしましょう

これだけで、相手に通知がいかなくなります。

嫌がられる巻き込みリプ!

これもRTのRTと同様に

タイムラインに流れてきたツイートに直接リプライ
をすると、
RTをした人を含めたリプライになってしまいます。

稼ぐちゃん
稼ぐちゃん
よく聞く巻き込みリプってこれかあ!

一度返信先を確認してリプするようにしましょう!

当選通知がリプライで来る事もあるので
巻き込みで通知が埋まると見逃してしまうかもしれません。

とはいえ、うっかりやってしまう事も

最初のうちはルールを知らなかったり、
知っていてもうっかりRTしてしまうこともあります。

間違いは誰にでもありますので、
そんなに気にしなくても大丈夫ですが、

あまりしつこいとブロック、リムーブされることも多いです。
実際に私も懸賞を始めたばかりの頃はこのルールを知らず、
いきなりブロックされて
理由がわからず困惑してしまったこともあります。

稼ぐちゃん
稼ぐちゃん
知らずに迷惑かけちゃってたんだ…

本当に申し訳なく思っています。

みなさんも上記の点に気をつけながら、twitter懸賞を楽しんでください♪